今日のすみだ

門外不出の13点がキャノンの技術で墨田に!「綴プロジェクト」高精細複製画で綴る『フリーア美術館の北斎展』【すみだ北斎美術館企画展】

投稿日:

すみだ北斎美術館企画展「綴プロジェクト」高精細複製画で綴る『フリーア美術館の北斎展』2019年6月25日~8月25日まで開催!その内覧会へふとめ行ってきました♪

今回は、ワシントンにあるフリーア美術館に所蔵されている北斎の肉筆画13点を高精細複製画にし、すみだ北斎美術館で見ることができちゃいます!

国立スミソニアン協会フリーア美術館
1923年にアメリカのワシントンD.C.に設立された美術館で、スミソニアン博物館群の一つです。実業家チャールズ・ラング・フリーア(1854-1919)が収集した美術品をはじめ、隣接するアーサー・M・サックラー・ギャラリーも合わせて、日本美術の収蔵品数は約1万2,700点に及び、中でも北斎の肉筆画は世界屈指のコレクションを誇ります。フリーアの遺言により所蔵品はすべて門外不出とされ、その方針は現在も守られています。

すべて門外不出だと…!?今回の展示、めちゃ貴重やないの。ワシントンに行かないと見れないものが、墨田で見れるよ!

ええ?複製画?レプリカちゅーこと?なんやー。となることなかれ!

文化庁で作品を撮影して、

肉筆画の布地部分は、江戸時代の素材で再現されているようですよ。

ふとめはこの2点をしかとメモしていました。

詳しい説明は「綴プロジェクト」のサイトや、すみだ北斎美術館企画展示内の映像説明にて!!

綴プロジェクト(正式名称:文化財未来継承プロジェクト)
オリジナル文化財の保存と高精細複製品の活用を目的として、特定非営利活動法人 京都文化協会とキヤノン株式会社が推進している社会貢献活動です。キヤノンの入力、画像処理、出力に至る先進のデジタル技術と、京都伝統工芸の匠の技との融合により、屏風や襖絵、絵巻物など古くから日本に伝わる貴重な文化財の高精細な複製品を制作し、寺社や美術館等に寄贈しています。

今回、四階からスタート。第一展示室では、「綴プロジェクト」の映像説明や、屏風「玉川六景図」の解説など。

フリーアは、彫師や摺師の手が入っている浮世絵を好まなく、肉筆画を収集していたようです。

今回は、フリーア美術館の高精細複製画の肉筆画とともに、すみだ北斎美術館が所蔵している作品を見ることができます。

三階の第二展示室へ移動。

高精細複製画は、本物と見紛う美しさがあります。北斎の肉筆画の迫力が堪能できます。

ふとめ、この絵、とても好きです。もともと蛇が好きなのもありますが、北斎が描く蛇は姿形も好みで、構図や配置も好きだなぁと北斎の蛇の作品みると思うのです。

隣にも蛇が。ニョロニョロ感が伝わってきます。

今回の展示の目玉じゃないかしら?畳に座りながら、屏風を見ることができます。

靴を脱いで作品の目の前に座る。

美しさに目がくらみそう。屏風の扇一つ一つの前で座って見たい。ありゃ、こりゃ、じっくり時間に余裕を待っていかねば。

今企画展のフライヤーデザインにも使われている波の絵。色々な波と見比べならが見ることができます。

四階ホワイエには、過去企画展示のガイドブックを読むことができます。気に入ったものはミュージアムショップにて販売していますからぜひ手にとってみてくださいませ。

ミュージアムショップには、今企画展のポストカードもズラーリ!

わ!屏風のやら、蛇やら、蟹もあるじゃないの!

蛇と蟹のポストカード購入しました。蟹の中にはカブトガニもいて、あ、そうだよね、生きる化石と言われるカブトガニは江戸時代にもいたんだもんね。にしても、姿形変わらんなぁ。さすが生きる化石なんて、カブトガニに感心をするふとめでした。

今回の企画展ポストカードは会期限定販売となります。気に入ったものは即買いしましょう!

あ、美人画に触れていなかったですが、美人画もすんばらしかったんですよ。北斎の美人画が好きな人、今回の展示おすすめです。

カブトガニ!!っとミュージアムショップって興奮したわりには、展示で見逃すというね…。なぜだ!カブトガニを見に、ぎょろめちゃんを誘ってまた美術館へ訪れようと思います。

ワシントンに行けちゃう人はもちろん、フリーア美術館へ。ワシントン行けない人は、今回の企画展をぜひ見にすみだ北斎美術館へお越しくださいませ!

(葛飾ふとめ)

※展示室内・ミュージアムショップの撮影は、主催者の許可を得て撮影しております。


 

「綴プロジェクト」-高精細複製画で綴るー スミソニアン協会フリーア美術館の北斎展

会期
6月25日(火)~8月25日(日) ※前後期で一部展示替えあり。
開館時間
9:30~17:30(入館は17:00まで)
前期
6月25日(火)~7月28日(日)
後期
7月30日(火)~8月25日(日)
休館日
7/1(月)、7/8(月)、7/16(火)、7/22(月)、7/29(月)、8/5(月)、8/13(火)、8/19(月)
主催
文化庁、独立行政法人日本芸術文化振興会、墨田区・すみだ北斎美術館
特別協賛
キヤノン
特別協力
スミソニアン協会フリーア美術館
協力
京都文化協会

入場料 一般1000円

 

【北斎を楽しく学べる芸人「学芸人」葛飾ふとめ】

-今日のすみだ

Copyright© Sumida Travel Information , 2019 All Rights Reserved.