今日のすみだ

あの「男浪」をすみだで堪能できちゃう!すみだ北斎美術館企画展「北斎没後170年記念 北斎 視覚のマジック 小布施・北斎館名品展」

投稿日:

「北斎没後170年記念 北斎 視覚のマジック 小布施・北斎館名品展」内覧会へ行ってきました♪
信州・小布施にあります「北斎館」に所蔵されている北斎の作品をすみだ北斎美術館で堪能できます!

今回の目玉でしょう!祭屋台に北斎が描いた「男波」と「鳳凰」が見れちゃいます!ダイナミックでありながら、細やかなタッチを堪能できます。こちらは通期で見ることができます。

小布施の名産の栗を使ったORI TOKYO特製「栗ぜんざいと栗羊羹」のセット♪鑑賞後はこちらの美術館コラボセットを頂くのはいかが?

より詳しいレポは「学芸人ブログ」へ♪

【北斎を楽しく学べる芸人「学芸人」葛飾ふとめ】

※展示室内の撮影は主催者の許可を得て撮影しております。


 

北斎没後170年記念 北斎 視覚のマジック 小布施・北斎館名品展

会期
2019年11月19日(火)~2020年1月19日(日)
◎前期 11月19日(火)~12月15日(日)
◎後期 12月17日(火)~1月19日(日) ※前後期で一部展示替えを実施
開館時間
9:30~17:30 (入館は17:00まで)
休館日
毎週月曜日
年末年始:12/29(日)-1/1(水)
開館:2020年1月13日(月・祝)
休館:2020年1月14日(火)
協力 北斎館
入場料
一般 1,200円

-今日のすみだ

Copyright© Sumida Travel Information , 2020 All Rights Reserved.